スポンサーサイト

  • 2013.05.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    初めての引っ越し〜無意識のズレ〜

    • 2013.04.08 Monday
    • 10:00
    JUGEMテーマ:熟年離婚を回避する 
    こんにちは。桜子です。


    私たち家族は、狭いアパートから少し広めのアパートに引っ越ししました。
    TK21.JPG
    (知人の子供たちと一緒に)

    新居のアパートは駅のすぐ近くの線路際にありました。線路際といっても一番線路から遠い位置の部屋だったので、通る電車の音も大して気になりませんでした。


    このとき、長男が4歳、長女が3歳、そして次男が1歳になったばかりの年でした。

    一番下の子も保育園に預けられるようになったのを機に、私も働きに出るようになりました。


    夫はそのとき、会社の経理の仕事をしていましたので、定時で切り上げさせてもらい、保育園の迎えをお願いしていました。

    私は病院の仕事を辞めてからは、サービス業関係の仕事を始めたので、帰りが少し遅くなる事もあったんですね。


    遅くなる場合は、予め私が下ごしらえをしておくんですけど、急に遅くなる場合などは夫がカレーやシチューを作ってくれるか、スーパーで惣菜を買って帰るかしてもらってたんですね。


    私の仕事はお客様相手の内容なので、遅い時は9時を過ぎてから帰る時もありました。

    それでも、夫は不満も言わずに食事の後片付けや、子供をお風呂に入れるなど家庭のために尽くしてくれました。


    夫はとても器用な人なんですね。
    カレーなんて、そのアパートに引っ越すまで作ったことなかったのに、私が作り方を教えてあげると、
    「そんなの簡単じゃない。材料を切って煮込んで最後にルーを入れるだけでしょ。」だって・・・。


    確かにそうなんですけど、夫は何回か作ったら、本当に手際よく、無駄な動きはせずに短い時間でテキパキやってしまうんですね。

    「お父さん、調理師に向いてるんじゃないの?」
    「そうかもね」


    なんて会話が出るくらいに、前向きに家事も手伝ってくれていました。
    私にはそう見えました。
    ・・・いや、私がそのように勝手に思い込んでいたのかもしれません。


    後から知ったことですが、その頃の夫の会社では上司が変わり、会社の経営方針が大きく変更になったそうです。

    夫は経理部長をしていましたから、今まで出さなかったようないろいろな経営資料を出すように求められたらしいです。


    それは会社だから、普通なんでしょうけど、定時になれば保育園の迎えというプライベートな理由で帰らざるを得ないことに、相当なストレスを感じていたみたいです。

    一応、社長は認めてくれていたので、何の問題もなかったんですけど、立場上、当然ながら仕事は持ち帰りでした。


    この当時、夜中まで自宅でパソコンに向かって仕事をしていた夫を私は知っています。

    でも、そういう事情があるということは知りませんでした。

    夫は会社のことはほとんど話してくれないんです。


    そんな事情も知らずに甘えていた私でしたが・・・。


    ある日の夜、ついに問題が起こりました。


    次の記事へ


    クリックお願いします♪
    にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    • 2013.05.03 Friday
    • 10:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      ★初めての人はコチラからお読みください★

      自己紹介
      ♥夫婦問題アドバイザー♥♥♥
      profilephoto

      マニュアルのフォローは下のメッセージフォームからどうぞ


      「熟年離婚の危機から脱出した主婦の回顧録」を購読する

      Subscribe Now!の中の好きなボタンをクリックして下さい。

      このブログに対するメッセージはコチラから♪

      【クリックお願いします】人気ブログランキング参加中

      クリックしてね♪

      にほんブログ村 主婦日記ブログへ
      にほんブログ村
      恋愛・結婚



      ★ご意見・感想やお問い合わせはこちらまで★

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM